iPhone8の予約と在庫あり店舗を調べてみた

iPhone8を予約する準備が整いましたので、その気になれば申し込みできます。ポケモンgoで有名になった、AR(拡張現実)アプリにも対応するそうでちょっと楽しみです。
今までとは違った新しいタイプも発表されたので、どれにしようか迷います。


発表前から、アップルストアに並ぶ猛者もいるようで今年も期待と注目度は大きいみたいです。

そんなiPhone8の発売日は、9月22日とすでに発表されています。


毎年、確実に手に入れたい人はネットで予約しています。予約開始は、アップルオンラインストアでは9月15日の午後4時1分からのようです。
気になるお値段はSIMフリーの64GB版が78000円で、256GB版が95800円になりました。


自宅に届いたらすぐに使えるようにデータのバックアップを取って置くのもいいかもしれません。

早くこないかなぁ。iPhone8の在庫がどこかにないか探してみました。色の違いもあるし、3つもあるんだからどれかは在庫があると思ってます。

予約が始まった時点は数が少ないものなんですねえ。

最高性能のiPhoneXは意外と残るのかなと思ったら反対で在庫が少ないんですよね。


iPhone8在庫ありの表示を探してネット検索の毎日です。結果的にDocomoの公式サイトで捜して見つけました。人気の高さはすごくて手続き中もどんどんiPhone8在庫ありが無くなってましたね。
色によって人気に差があるみたいなのでどうしてもという人は我慢です。
できるだけ早くiPhone8を使いたい気持ちはわかりますから、在庫あり探ししましょう。とうとうiPhone8が発売になりましたね。
機能やカラーも楽しみですが、手に入れやすい値段になっているのでしょうか。
iPhone8は容量の大きさで値段設置が違います。

64GBは78800円から、256GBは95800円から、iPhone8 Plusの値段発表もされており、64GBになると89800円からで、256GBだと106800円からとiPhone8シリーズは10万円前後の値段設定になっています。12万円を超えるという噂も聞いていたので、買える値段で安心しました。

iPhone8を通販で購入する方法はオンラインで事前予約をしましょう。

各キャリア9月15日から予約開始のようです。
なるべく早く予約をして在庫を確保することをおすすめします。

店舗に行かなくてもオンライン予約、通販で購入できるので便利です。


待ち時間が嫌な人は通販をおすすめします。


通販で購入すると無駄なオプションを勧められずに済みます。
朝早く並ぶ必要がないのもメリットの一つですね。

通販でiPhone8を購入された方は初期設定は自分で行うようになります。